東京都中央区八丁堀の歯科(歯医者)。宝町駅、京橋駅、東京駅八重洲中央口から徒歩10分以内

おしらせ
RSSを購読する

2013年05月08日  歯と口の役割

歯と口の役割には、食べることがありますが、噛むことと同時に味わうことがあります。
話すことも重要な役割ですし、歯が無いと発音も異なってきます。
味覚の形成も話すことの機能も、乳幼児期から育ててあげることが大事ですし、生涯にわたって日常生活で歯科疾患の予防に向けた取り組みを行うことで、歯と口の大切さが支えられます。


2013年02月19日  歯と口の健康は全身の健康につながります。

 歯周病をたかが歯ぐきの病気と軽く考えていませんか。
歯周病菌の出す毒素が体内に入り、糖尿病や心臓の病気、
早産や低体重児出産などを引き起こすことがあるのです。
 歯と口の健康が、全身の健康にもつながることを念頭に、
毎日のセルフケアを頑張ってほしいと思います。


2012年10月19日  歯垢(プラーク)は歯ブラシだけでは落としきるのが難しい

 歯と歯の間、歯と歯ぐきの境目にたまりやすい歯垢(プラーク)には
歯周病菌が潜んでいて、全部の歯が中程度の歯周病に罹患している
場合には、歯周ポケットの総面積はその人の手のひらと同じくらいだと
言われています。
 このような歯周病菌が、放っておくと歯周ポケットを形成し歯ぐきの
炎症を促進させるのです。
 より効率的に歯垢(プラーク)を落とすためには歯ブラシと歯間清掃具の
併用
がおすすめです。


2012年07月24日  歯を磨くとき、歯磨き剤を使った方が良いのか?使わない方が良いのか?

 結論から言えば、正しく使ってきちんと磨くのであれば、歯磨き剤は使った方が良いのです
ただし、「正しくきちんと」がキーポイントになります。
 歯磨き剤を使うとすぐに爽快な感じがしますし、泡もたくさんでるので「磨けた」気分になってしまいます。
結果として磨けてないのに「磨いた」気分になってしまい、磨き残しが多くなる場合があります。
 歯ブラシの硬さや歯を磨くときの力も重要な要素となりますので、かかりつけの歯科医院でアドバイスを
うけることをお勧めします。


2012年04月26日  スマートフォンサイトを開設いたしました。

この度、スマートフォンサイトを開設いたしました。
ソフトバンク、ドコモ、auなどのスマートフォンから見やすくなりましたので、お持ちの方はぜひご確認ください。

これからも当院をよろしくお願いいたします。




| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |
ご予約・お問合せはお気軽にどうぞ
03-3552-5885
●受付時間
午前9:00〜午後6:00(月〜金/土曜日午前中)
交通案内
東京駅徒歩圏内。その他
各駅から徒歩10分以内
CLICK